上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃんとブログに書いてないですが
昨年暮れにチュニジア旅行に行きました。
その後のチュニジア情勢については 皆様ご存知の通り。
でもそろそろブログにアップしようかと思っています。

連休中に酔っ払って寝たら、妙な夢を見ました。

チュニジアでお世話になった男性ドライバーのKさんが
私に会いに来たのです。
Kさんは日本に知り合いがいて、2月に日本に行くから
一緒にカルタゴレストランに行こう~と言っていたのですが
たぶん、来日していないのではないかと。

短髪だったKさんは、なぜか夢の中でマッシュルームカットになっていて(笑)
でも顔ですぐKさんだと分かった。
「Kさん~~~~!無事だったの?心配だったよー」
と、私は大泣きした。
そこで目が覚めましたが、寝ながら泣いていたらしい・・・・

帰国したらFacebookやりなよと言われていました。
あなたのために、ウードの音楽いっぱいアップしておくよ、とも。

忙しくしている間に、忘れていたんだけど
海の向こうで待ってる人がいるかもしれないので (ムム
ちょっとはじめてみようかな。
スポンサーサイト
数日前からFC2サーバー緊急メンテナンス中です。

復旧に時間がかかっているようです(-_-)

コメントいただいたものが表示されてなかったりしています。
申し訳ございませんm(__)m

現場はきっと一生懸命作業しているのでしょう。
気長に待ちたいと思います。

更新は復旧後にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
私はネコ好きでありますが キャラクターものにハマることはあまりありません。

けれど最近ハマってハマって仕方がないのが「クルテク」。
チェコのアニメになった国民的人気キャラクターのもぐらくん。
たぶん日本のドラえもんみたいなんでしょうけど
ドラえもんよりかわいい(ドラちゃんごめん)

私の好きなお話。


キラキラ光る石をなんとか空の星にしたくて
奮闘するクルテクが超カワイイ。
空に石が届かなくて泣きまくるクルテクにもらい泣き。

クルテク もぐらくんと森の仲間たち Vol.1 [DVD]クルテク もぐらくんと森の仲間たち Vol.1 [DVD]
(2004/01/28)
不明

商品詳細を見る



苦労して集めたクルテクグッズの一部。
朝日を浴びてピンボケ失礼します。




そんな愛するクルテクが、来月宇宙に行くそうな。
以下、私が足しげく通うお店「チェドック東京」さまのブログより引用。

チェコの国民的キャラクター「もぐらのクルテク」が宇宙へ旅立つことになりました!
4月19日に打ち上げ予定のスペースシャトルに、クルテクのハンドパペットが乗ることが発表されました!!
宇宙飛行士のAndrewFeustel氏のおばあちゃんがチェコ・ズノイモの出身だそうで、
何かチェコのものを是非という話が上がって、クルテクが選ばれたらしいです。
国を問わず、世代を問わず愛されているクルテクの宇宙進出です☆


Wall Street Journalの記事はこちら↓
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703858404576214352915391860.html?mod=WSJEUROPE_hpp_editorsPicks_2

クルテクのまわりには、いつもたくさんの友達がいて
物語は優しさに溢れて読んだり見終わった後、
ホッとあたたかい気持ちになります。
私のウォークマンにもたくさんのクルテクアニメが入っていて
電車で見ていると顔が思わず緩んであやしい(笑)

今度チェコに旅してクルテクグッズ買いまくりたい私です。

もぐらくんとはる (もぐらくんの絵本)もぐらくんとはる (もぐらくんの絵本)
(2009/04)
ハナ ドスコチロヴァー、ズデネック ミレル 他

商品詳細を見る


↑これも家にあります。「なつ」「あき」「ふゆ」も集めなきゃ・・・



皆様 大丈夫でしょうか。私は無事にしております。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

私は地震の日、会社にいて帰れずそのまま夜を過ごしました。
なかなか私が利用する鉄道が復旧しなかったのですが
電車が動いてからは順調で
今日のお昼頃帰宅することができました。

家に帰ると食器棚からいくつか食器が飛び出し割れていて
本棚とCDラックから物が飛び出し散乱していました。
大事ないくつかのカレーラスCDのケースにヒビが入っていましたが中身は無事。
電子ピアノが15センチくらい前にずれていましたが
虫が知らせたのか、ケースに入ったウード殿下を
前日テーブル下にもぐらせておいたので、こちらは無事。
15分くらいで家は復旧いたしました。

私の父は上野駅で地震に遭い、バスや徒歩やタクシーを使い
なんとか深夜に帰宅したそうですが
その途中で親切な見知らぬ方に、お家に入れていただき暖をとることができ
またタクシーの手配など気を遣っていただいたそうです。
どなたかわからず、ここも見ていらっしゃるとは思いませんが
深く御礼申し上げます。

こういう非常事態の時には その人となりがよく見えてくるもの。
会社でもいろいろなことがあり、今回痛切にそれを感じました。

ご心配、お見舞いのメールをいただきました。
またいろいろな場所でご心配下さいました皆様、
どんなに心強く思えたかわかりません。
本当にありがとうございました。


まだ余震も続いております。
どうぞ皆様、ご無事でお過ごしくださいますように。
バッタバタな年末。やっと年賀状を書き終えて明日からスキー場へ逃亡。
ええ、カレーラスレポもチュニジア旅行記も手つかずのまま逃げます。

探さないで(笑)

年末のこの時期、来年への抱負に胸をふくらませ妄想に耽るのですが
今年はどうも妄想が浮かばず。
最近までスランプで心身ともに落ちまくっていたせいもあります。
とても珍しいこと。

何となく癒されたくて、昨日から自分の持ち物や服にピンクを使いだしました。
今年まで私の持ち物は「パープル一色」だったのに
スケジュール帳はカバーを紫からピンクに変え
バッグは紫からピンクにチェンジ。
化粧ポーチやバッグの小物もできるだけピンクに。
ついでにピンクのワンピースに合わせて、昨日メイクの仕事してる友人に
ピンクのメイクにしてもらって、気分は上々。

フラメンコの個人レッスンに行ったら、その様を見て先生が
「あら、ピンク好き?私も好きよ?」と意気投合。

来年の私のカラーはピンクで(笑)!やりすぎには気をつけます。

そのフラメンコの個人レッスンで、初めてティエントスを習っています。
新しい先生は感情と音楽の持つ空気感をどう出すのか、ということをよく教えてくれて
まだまだできない事だらけだけれど、情熱的に教えてくれるのが好き。
来夏の発表会のソロに間に合わせたかったけれど、
あわてて詰め込んで踊りこめないまま舞台に乗る気がしないので
あと一年以上かけて、ゆっくりじっくり練習して
身体で歌えるティエントスを再来年、踊れるようにします。

そのかわり何を踊ろうかと考えて
数年前に踊ったソレアをもう一度やってみようと今日ひらめきました。

ここ数日落ちていて、「いまソレアな気分かも」と思ったのがきっかけ。
ソレアは自分の引き出しから負の感情や情念のようなものを
ひっぱりださなければならないので、好きだけどしんどい。
練習していて泣けてくることがある。

あれから少し大人になって、違うものが表現できたらいいなと。
数年ぶりに、その時の発表会dvdを見たら

若い(笑)・・・・・

いや、見かけだけでなく表現とか踊りのスキルとか「あーあ」な感じ満載です(笑)
と同時に「こんなに難しい振付やってたんだー」と感心したり。
これを来年早々、掘り起こそうと思います。思いだせるかな。

ソレアをマジで踊るには、自分の感情から逃げてはいけない。
向き合いたくない思いも、ぐっとこらえる涙も、叫んで訴えたい思いも
すべて正面から受け止めること。

来年のキーワードは「ピンク、ソレア、逃げないこと」。

とりあえず、ここのところ逃げてきたウードの右手練習でもするかな。
新しいリーシャもいただいたことだし。
リーシャの名前は「スーさま」。わかる人にはわかる名前(笑)

皆様、どうぞよいお年を。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。