上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋になり、淋しくなってきたうちのベランダジャングル。
そろそろ冬に向けて手入れをしなければ。

今まで素通り気味であったローズマリー様
101008_105559.jpg
伸び放題である(??〆)

ん?

101008_105503.jpg

花が・・・・花が咲いてる♪

うちの子になって2年め。
昨年はともかく、今年も咲かないのカヨ(-_-メ)とあきらめていたのに。
まだまだ次々に咲きそうな気配。

こうして、忘れたころに結果というものは出てくるモンだ、と
自らに言い聞かせ鼓舞する私。(ナンデ?

うちにはもうひとりローズマリー様がいらっしゃる。
101008_105613.jpg
「アタシよ♪」

モーツァルトブルー」という何とも麗しい名前の種類らしい。
名前に惹かれて連れて帰ってきました。
色は紫に近い、濃いめのブルーの花が咲く予定です。

彼女の名前は「アマデウス」。
けれど、どうも本人が気に入ってない気がするのは私だけかな?

スポンサーサイト
100714_123927.jpg
収穫を一日遅らせたらこんなになってしまった。

私は手が小さい方だけど、私の掌の2倍くらいの長さがある。

昨日は強風で飛ばされそうで、ベランダに出られなかったのです。
そろそろ収穫すべききゅーちゃんがいるのが気になりましたが
命には代えられない。 ←大げさ

ここまで巨大化してしまうと味がイマイチ。
糠漬けにでもしよう。

前の家は3階で、いまは8階にいるのですが今年はきゅうりの実の付きがよくありません。
受粉は風や蝶やハチたちがやってくれますが
ここまで上がってこられないのかも。
実をつけない雄花ばかりが咲くのも気になります。

研究はまだまだ続く。

私は虫が苦手でハチを見ると追い払いたくなるのですが
今年に限っては「いいぞ、きゅーちゃんの所に行ってくれ」と
あたたかく見守っています(^^ゞ
今年、うちのベランダにはミニトマトが4鉢います。
そのうち2鉢はフルーツトマトの「アイコ」さま。
ゴールデンウィークに苗を買いに行った時はあっという間に売り切れてしまい
翌週手に入れることができました。

100703_081955.jpg

やっと赤くなってきたので早速収穫^^

100703_081926.jpg
きゅーちゃんも2本収穫^^
今日の朝食でいただきました^^

フルーツトマトだから甘いと思ったら、皮は固いし甘味はあまりなかった・・・
もっと熟させるのか、または収穫して数日熟させるのか?
まだまだ研究が必要です。
朝の楽しみと言えば、ベランダジャングル散策(ってほど広くないけど)。
100608_063243.jpg
今年のきゅーちゃん1号2号3号。

今年は高価な(笑)「きゅうりネット」を設置。
自力でグングン這い上がれ!(スパルタ

1号が実をつけました。
100608_063302.jpg
長さ10センチくらい。
最初の1本はこれくらいで収穫しておかないと、負担になるんだよね。


昨年、うちのベランダの女王様といえば「青じそ」。
090730_120742.jpg
写真左。昨年7月撮影。

その後女王シソは、花を咲かせハチたちに喜ばれ(シソに群れるハチを初めて見た)
実をつければスズメたちに喜ばれ(シソの実を食らうスズメを初めて見た)
秋の終わりにはお役目を終えました。

でも種がどこかにこぼれてくれたらいいな・・・と青じその周りに鉢を固めておいたら
懐にかくまってくれたのが、優しき「ニラ」ちゃま。
ニラちゃまのもとでヒッソリコッソリ芽を出した「女王様の娘たち」を
マリーゴールドのそばに植えてみました。

100603_064950.jpg
無事に根付いたかな?

大いなる母・ニラちゃまの足元には
100603_072412.jpg
またいくつかシソの芽が出てきている
週末、また植え替えかな。

「本家」うちの楽器の女王様はその頃

?♪ 日向ぼっこさいこー♪
100603_064840.jpg

たまに干すといいらしいのです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。