上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホセ・カレーラスのクリスマスコンサートのまとめも書きたいのですが
(え?まだ書くのかって?)
怒涛のように過ぎていった年末年始。
ゆっくりとお正月気分を味わうこともなく
あっという間に3連休を迎えることになりました。
今日から相方さんの実家へ行ってきま?す。

「かかあ天下とからっ風」というだけあって
本当に冬の群馬は寒いです。。。。。
ゲレンデの方が暖かい気がします。
しかもこの週末の天気は大荒れの予想。。。。。。。

図書館で借りてきて、まだ聴くヒマのなかったCDを持っていきます。
車の中で聴くのが楽しみです。


「SAYURI」オリジナル・サウンドトラック 「SAYURI」オリジナル・サウンドトラック
サントラ (2005/11/30)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


オペラ・リサイタル~愛さずにはいられぬこの思い オペラ・リサイタル~愛さずにはいられぬこの思い
ヴィラゾン(ロランド)、ラコーニ(フロリアン) 他 (2006/02/22)
東芝EMI

この商品の詳細を見る



デュエット デュエット
アルバレス(マルセロ)&リチートラ(サルヴァトーレ)、アルバレス(マルセロ) 他 (2003/07/16)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ロランド・ヴィラゾン、マルセロ・アルバレス、サルヴァトーレ・リチートラ・・・
いずれも次世代を担うテノール歌手。
「新3大テノール」があるとすれば当確といわれる
ロベルト・アラーニャやホセ・クーラには全く興味がないので
「3人目」に焦点をあてて、「次に聴くべきは誰か」を探すのが楽しみ。

・・・・・しかし、いつもいつもやはりカレーラス以外にいない!
という結論に至るのですよね。

では行ってきます?

スポンサーサイト
コメント
第2のドミンゴ?
ロランド・ヴィラゾンの歌声を聴いた時、一瞬、ドミンゴかと間違える程
よく似ていて、びっくりしました。
最近にはいない、いい声のテノール歌手(3大テノール以外)だと思いました。

また、SAYURIもよく聴いてみると、心に染み渡るうような曲が多いのに気づかされました。なかなかよいドライブでした。
ありがとうございました。
2007/01/08(Mon) 16:48 | URL | 粋なおやじ | 【編集
第二のカレーラス
粋なおやじさんへ
ヴィラゾンはまさに第二のドミンゴですね。
ただ、繋がりそうなあの眉毛がちょっと。。。。。

ヴィジュアルも歌も揃った第二のカレーラスは
なかなかでてこないようですね。
2007/01/10(Wed) 11:24 | URL | アヌビス | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/06/01(Wed) 11:54 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。