上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070803222830


今回の発表会でソロを踊るにあたり、雑誌「パセオフラメンコ」の
「ソレア」を特集したバックナンバーを取り寄せてみたら、こう書いてあった。
「魂の叫び 命の燃焼」

まいったな、こりゃ・・・・

そして、それに近づけたのか?毎日叫び、いやわめき続けた3ヶ月が終わりました。
毎日を共にし、向き合い対話し続けた友人と別れた今、寂しさを感じないといったら
ウソになるかもしれません。
大切な友人であり、私の分身であったソレアさん。

発表会当日のリハーサルは最悪。
カンタオーラ(女性の歌い手・・・実は師匠)の歌がズレるハプニング。
今までのレッスンでも、ズレることはよくありましたが
常にギタリストの方は私に合わせて下さっていました。
が、さすが本番前リハーサル。その瞬間ギタリストさんはカンテに合わせました。

・・・・つまり、私だけが先走ったかたちになり
何とかごまかし合わせたものの、2つめの歌の入りでまたもカンテが早く入ってきた!
(うわ?、先生、1拍早いよ!ってことは、いま何拍目になるんだ?え?え?)
結果、1拍違いだったのに気がついたら3拍くらいズレている。
フラメンコのリズムは本当に難しいよ・・・・
気を取り直して続けたつもりだったのに、私も動揺していたのか
間違えるはずのない簡単な振りを間違え・・・・
ブレリアの部分でヘロヘロしていると、もう一人のスペイン人カンタオールさんが
何やらハレオ(掛け声)をかけてきた。
きっと「しっかりしろ!」って気合入れたに違いない・・・・・

そんな大失敗のリハーサルなのに、やり直しせず次の曲に進んでしまう師匠。
ちょっと!ちょっと!やり直しさせてくれないの??

ソロのリハーサルが最悪で、次の群舞リハも全てめちゃめちゃな私でした。

休憩時、さっき気合注入ハレオを入れたカンタオールがやってきた。
「アナタノ ソレア ダイジョウブ?」
「ダイジョウブ ジャ ナイ」(←ナゼか外人風のニホンゴ)
すると驚くべきことに
「ワタシガ 2バンノ歌ト ブレリア歌イマス。アトデ、リハーサル、チョット」
とおっしゃる。
ちょっと、待ってよ・・・・本番直前に、そりゃマズイよ!先生が激怒する!!
失敗はしたくないし、でも師匠を裏切れないし、もうどうしたらよいのか・・・

そこへ現れた、頼りになるギタリストさん。スペイン語で何やら会話しながら
彼をなだめ、パルマ(手拍子)をこう叩け、みたいなアドバイスをしていました。

そして本番。最初のズレポイントで、師匠カンテが入り損ねそうになった時・・・
さっきの気合注入カンタオールが何やらハレオを入れて「歌の入り」を合図、
ギタリストも師匠が入りやすいように伴奏の速度を緩めました。
私はひたすら頭で拍子をカウントしていたのでこの現象に驚きましたが
何とか演奏に追いつき、ピッタリと歌・ギター・踊りが合いました。

ああ?、よかった・・・・・
その後のズレポイントも全て成功、結果的に師匠の歌は素晴らしく
さすがプロだな?、と実感いたしました。
ちなみに師匠とは、大失敗リハーサルについて話をしていません。
何だか触れてはいけないような・・・・

こんな状況だから「命の燃焼」なんてほど遠いのですが
見に来て下さった方からは、いろいろな有難い感想をいただき驚いています。
もともとがドラマチックに出来ている振付なので、私も無理にストーリー作りをせず
音楽とその時の感情に忠実に踊ることを心がけました。
何を、誰を思って踊ったのだろう?と考えると
私の分身である「ソレアさん」への愛情に尽きるような気がします。

自分の内面と向き合わざるを得ない踊りなので、練習していて
泣けてくることもたくさんありました。
やっぱりアントニオ・ガデスのことを思い出すことが一番多かったかな。
「パセオフラメンコ」に書いてあったけれど、「ソレア」が特に多くの人に愛されているのは
「語ること」ができる踊りだからなのだそうです。
本番は、私が子供のようにわめいているのをお客様が母のような愛情を向けて
あたたかく見守って下さった感覚がありました。
見に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。

さて、次のソロは何がいいかな。単純に楽しい曲がいいんだけど。
次の分身さんを探す楽しみとともに、大事な「ソレア」さんと
これからも仲良くしていきたい。そう思っています。

スポンサーサイト
コメント
お疲れ様。
今回やったソレアと全く反対に、とても明るい踊りも
合うと思うよ。
また、自分に会う、自分が踊りたいと思う踊りを
見つけて下さい。
2007/08/04(Sat) 00:14 | URL | 粋なおやじ | 【編集
なるほど~
そんなことがあったのね。なんだかいろいろナットクしました。
でも、本番素晴らしかったですよ!
2007/08/04(Sat) 09:35 | URL | りほ | 【編集
やっぱり
やっぱり拝見したいです。アヌビスさんのフラメンコ。
パーティ企画したくなっちゃう。
マジで考えます。
2007/08/04(Sat) 09:52 | URL | Yukari | 【編集
そっかぁ~♪ひとつの踊りを成就するのには
大変なことがあったのねv-12
これからもステキなダンスを続けてねv-10
2007/08/05(Sun) 10:37 | URL | tomopika | 【編集
魂は叫んでいたのね~
何かに情熱を注ぐっていうのはすばらいしいことですよね!
いつかアヌビスさんのソレアさんに会いたいわ!
2007/08/05(Sun) 13:04 | URL | nanapi | 【編集
コメントありがとう!
粋なおやじさんへ
これからも辛口批評をお願いいたします。
今後、あれ以上のプログラムは作ってもらえない気が
するんだよねー。ちなみにアレグリアスは嫌いですv-8

りほさんへ
見てくださってありがとう。
ハープもそうでしょうが、当日はいろんなハプニングが起こるもの。。
それをどうやって上手くこなしていくか、が課題ですね。

Yukariさんへ
いや~、本番の緊張感はなかなかキビしかったので
あれをもう一度再現するのは難しいわv-398
でも、いつか楽しいイベントを一緒にできたらいいなv-290

tomopikaさんへ
当日はありがとう。「踊りが踊り手を選ぶ」のお言葉にグッときました。
私たちもそんなダンスを続けていきましょうv-360

nanapiさんへ
私たちは、大切な宝物がたくさんあって幸せねv-346
同じ踊りでも、見る方によってとらえ方が違っていて驚きました。
「ソレアさん」も私の手を離れていったんだな~、とちょっと寂しい気分です。
2007/08/05(Sun) 13:47 | URL | アヌビス | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/31(Tue) 13:46 |  |  | 【編集
http://www.how-to-disappear.net/life_insurance_quotes.html life insurance quotes 982472 http://www.trufflebuttershuffle.com/health-insurance.html heal
2011/06/07(Tue) 14:51 | URL | iheartmee | 【編集
http://www.insurersinfo.com/ cheapest auto insurance qxso http://www.getinsuronline.com/ Rebecca 80116
http://www.insurersinfo.com/ cheapest auto insurance qxso http://www.getinsuronline.com/ Rebecca 80116
2011/06/11(Sat) 11:53 | URL | SiegReyu | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。