上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   今日はベリーダンスのレッスンに行ってきました。
  レッスンは月2回、中野新橋のスタジオで行われます。
こちらに遊びに来て下さるtomo-pikaさんと一緒に踊っています。
  tomo-pikaさんはエジプト民族舞踊修行時代からのお友達。
  ダンスは誰と踊っても楽しいけれど、tomo-pikaさんと踊れば
天から金粉が降ってくるような(!)喜びに包まれる楽しいお仲間です。

さて、いまレッスンしているのは「Bellydance Superstars?」の中の一曲。
はじめてジル(写真右)を使って踊ります。憧れのジル・・・・・うっしっし。


Bellydance Superstars, Vol. 3
Bellydance Superstars, Vol. 3
posted with amazlet on 06.05.21
Various Artists
Mondo Melodia (2005/08/16)
売り上げランキング: 4,734

私のジルは、エジプト在住のベリーダンスの師匠、Nadjaさんから購入。
古代エジプトには欠かせない「アンク」の柄で飾られています。
tomo-pikaさんのジルはエジプト3大美女の一人、ネフェルティティ様の柄。

さて、購入したらジルにゴムをつけるのは自分の仕事です。
不精な私はただ切って結んだだけでしたが、やはり見栄えが悪いので糸で縫い付けました。
でもゴムなので、どれくらいのきつさに調節したらよいのかイマイチまだわかりません。
どうも私のゴムはゆるいらしく、毎回ジルが指から「スポッ!」と抜けて
コロコロ転がってしまいます・・・・
今日は抜けないように気をつけるあまり、指が固まってしまいました。。

フラメンコのカスタネット(写真左)も苦手です。
左手でリズムを刻み、右手で「タリタリ・・・」と音を鳴らしていきますが
右手の4本の音が鳴るのに何年かかったことか・・・
もちろん今だって、音を均一に鳴らすのは難しいです。

フラメンコは他にも扇子や帽子を使いますし、
ベリーダンスもベールやアサヤ(ステッキ)を使いますね。
ああ、どれも苦手なんです。見ている分には「カッコイイ!やりたい!」と思うのですが
見るのとやるのは大違い、です。

まだまだ修行は続きますね・・・・・・。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。