上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京滞在中、一日だけ少し足を伸ばして天津へ行きました。
あの甘栗で有名な天津です。
しかし実際は天津で栗はとれないそうで、河北省のどこかでとれたものが
天津から日本に船で輸出されていたことから
「天津甘栗」と言われるようになったそうです。

20071227193415.jpg

北京駅。大きいです?
これから入隊するのか、新兵さんたちのグループにも会いました。

20071227193437.jpg
駅の中はたくさんの人。
20071227193540.jpg

こんな日本の新幹線?に乗っていくと、北京から天津まで約1時間。
新しい列車で今は1時間に1本くらい走っていますが
オリンピックの時には5?10分おきくらいに走る予定とか。
天津ではオリンピックでサッカー予選が行われるそうです。
20071227193504.jpg


20071227193522.jpg

まさに日本の新幹線!!
電光掲示に何やら文章の後、「^_^」という顔文字が出たのには驚きました。

天津駅はオリンピックに向けて工事中。仮駅舎に到着します。
北京に比べて急ピッチであちこちを工事していて埃っぽい。

20071224003545.jpg

天津では骨董品を主に物色していました。
ガイドさんが言うには「昨日作った骨董品」ということですが・・・・
20071224003628.jpg



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。