上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変ご無沙汰いたしております

3月はさまざまな行事が週替わりにありました。
ベリーダンスのパーティーで踊り  

      翌 ↓ 週
お茶のお稽古で茶事があり、恐れ多くも正客をし

      翌 ↓ 週
フラメンコの舞台で踊る

頭の中は毎週フル回転。

そしてこのフラメンコの舞台を最後に、師匠から離れることにしました。
先生のフラメンコの世界は素晴らしいものでしたし、大好きでしたが
いつの間にか、私が求めるものがずれていったのかもしれません。
先生には本当に心から感謝しています。

私がフラメンコを始めたカルチャークラスで一緒に習っていた友人が
最後の舞台を見てくれて
「もう誰に教わるか、と言う事が大切な時期は終わったね」と
言ってくれたのが、とても嬉しかった。
卒業します。

これからは自分が踊りたいフラメンコを求めて
たくさんの人たちに出会っていきたいと思います。
世界中のどこへでも!

しばらくは心のオアシス「ダン研」(エジプシャンダンス研究会)で楽しみつつ
新たなステージに挑戦します。

手放した分だけ新しいものがどんどん入ってくるって
本当なのですね。

スポンサーサイト
コメント
“手放す”今はあれもこれもと欲張っている時期ですが、かつて私も言われました。長く続けていたあることから離れようとしていた時、「今持っているものを手放さないと新しいものはつかめないものね。そういう時期にきたのよ。」と。
一度始めてしまったことを途中でやめるのは案外勇気が要ります。最後までやりとおす、簡単にはやめない、ということに美徳が置かれていて、小さい頃からそのように思い込んでいるからです。やめる、ということが悪い事であるかのように。でもやっぱり、次々に何かを始めて全部を持ち続けていることなんて出来ない。
アヌビスさんはしなやかに形を変えながら、踊り続けているところが凄いし素敵。つながっているのですね。
寄り道とお宝があちこちに散らかっている私は・・・(笑)今は一応踊ることにも戻ってきましたが。自分がどこに行っちゃうのか楽しみにすることにします。
アヌビスさんのこれからも勿論!
2009/03/28(Sat) 01:18 | URL | ほみ | 【編集
アヌビス様★

誰に教わるかが大切な時期は終わった。
お友達の言葉、私にもとても響きました。
もう先生から吸収すべきことは全て吸収して、巣立ちの時期がやってきたのかもしれませんね!
人生、その人にとって必要な事だけがやってくるといいます。次はアヌビスさん自身が「どう踊っていくか」という新たなステージへ進む知らせが、ある形を介してやってきたのかも。
今まで続けてきた事を止めるとそこにぽっかり穴があいたような感じもやってくるかもしれないけど、少し速度落として休息して...また次の駅目指して妄想絨毯飛ばしてね!世界に踊りを求めてさまよう。まさにジプシー!素敵だわ(妄想)
私はアヌビスさんのアラブフラメンコなダンスが大好きよ♪
ダン研も更に妄想炸裂させて楽しんでいきましょう。
まずは来週に向けてかしら~??
長くなりました
2009/03/28(Sat) 07:37 | URL | クッキー | 【編集
ほみさんへ
温かいコメントありがとう。
途中でやめるのは「根気がない」みたいに思えて悩みましたが
自分が心地よいことを選択したと考えるようにしました。
すべてを抱えていくことは、難しいものね。

お互いにいつまでも、どんな形でもダンスとともにいられることを喜んで♪
いよいよ祭りはすぐそこですものね!
2009/03/29(Sun) 14:22 | URL | アヌビス | 【編集
クッキーさんへ
嬉しいコメントをありがとう。
とうとうフラメンコもジプシー生活に突入(笑)なのですが
もしかしたらこれが今の私のスタイルなのかもしれません。
いろんな人に会っていいとこ取り!

最近敬愛しているレダ先生は、エジプト民族舞踊をステージで楽しめるように
ファンタジーにあふれたダンスにしたそうです。
そんなところがクッキーさんの妄想ダンスとつながりがあるように思えて。
ダン研で人々と私たちに笑いと幸せをふりまきましょう☆
2009/03/29(Sun) 14:28 | URL | アヌビス | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。