上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレーラス、英語でインタビューを受けています。
ファンにはおなじみのインタビューで、もう何万回答えているの?という内容ですが
(大好きなジュゼッペ・ディ・ステファノから衣装を譲ってもらったり
最初は化学の勉強をするために大学に入ったことも・・・)
彼の言葉はいつも新鮮です。

若いころから最近までの映像をバラエティーに豊かに取り入れていて、楽しいです!
私が一番嬉しかったのは、モンセラート・カバリエと歌う
バルセロナオリンピック開会式の映像。



三大テナーの姿にもグッときますし、最後の「マイ・ウェイ」は泣けてきました。
オペラのシーンが次々に映し出されるのも
この数日揺さぶられ続けたファンには嬉しい贈り物になりました。

そして「カーテン騒動」も「幕を閉じた」?
カレーラス自身が電話インタビューでオペラ引退を否定したそうですので
(こちら→http://www.adn.es/cultura/20090512/NWS-0570-Carreras-Jose-confirma-retirar-opera.html)
私もこの話題に幕をおろそうと思います。



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。