上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月から、新しいフラメンコの教室に通い始めました。
以前の教室に通っていた友人に誘われて(彼女は一足先にやめていました)
一緒に習いに行くことにしたのです。
場所は奇しくも私がフラメンコを始めたあの下町の地。

先生は私と同世代の方で、教授活動を主にされている方です。
まだ新しいクラスで、進み具合もゆっくりだし生徒数も少ないですが
先生の温かいお人柄のおかげで、とてもレッスンはいいムードです。

ストレッチをしっかりしてくださったり、常に音楽があるのがありがたいです。
(「?」と思うかもしれませんが、前の教室は音が全くなかったので)
振付もサパテアード(ステップ)も、難しいことはしないけれど
「このタイミングでこう手を挙げると、歌い手さんに指示ができる」とか
常にギター、カンテと一体になった踊りを新しい先生は大事にしています。

パルマ(手拍子)の練習時間もあります。
クラスで半分ずつにわかれて、片方のグループがパルマをたたき
片方のグループがそれに合わせてサパテアードをする。
その時も、お互いが気持を合わせてテンポを作っていくことを
先生は教えてくださいます。
そう、全員で息を合わせて歌う合唱と同じです。

フラメンコで、こんなにみんなと一緒になって
幸せな場をつくれるなんて。
恥ずかしながら初めての体験でした。

友人も私もレッスンのある曜日に定期的に通うのは大変なので
二人でプライベートレッスンを月一回お願いすることになりました。
曲目は大好きなタンゴ!タンゴ・デ・トリアーナは初めてです。

レッスンのある日はレギュラークラス2クラスにも参加して
ガロティンとアレグリアスを教わります。
そのあとプライベートクラスでトータル4時間のレッスン。
振りをすべて覚えられるかどうかはナゾですが
とても楽しい環境で踊れるのは、うれしいことですね。


スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/30(Mon) 11:06 |  |  | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/31(Tue) 13:33 |  |  | 【編集
discount auto insurance 189 Rebecca =-)))
discount auto insurance 189 Rebecca =-)))
2011/06/10(Fri) 09:59 | URL | dannychio | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。