上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月の3連休、留守にしていました。
それはとても心残りな出発でありました。なぜなら・・・・・

ベランダのジャングルは無事でいてくれるのであらうか?

直前に、同じようにベランダ菜園している私の友人・くまさんが
日記で「3日間留守にしたら、シソとバジルは復活したけど
きゅうりとミニトマトは難しい・・・・」と漏らしていたからです

できることならみんなを連れて出かけたい
後ろ髪ひかれつつ、家を出たのでした。

3日後。
帰宅してすぐにベランダにかけこむと、そこで目にした光景は
私の予想と全く違ったものでした。

強い植物なので、コイツは絶対大丈夫と信じていた「ファラオ」ことモロヘイヤ
出発前の雄々しいお姿の面影もなく、しおれかかっていました。
まるで王朝崩壊前のファラオのようですわ。。。。。

同じように無残な姿のレモンバーム
ハーブ類は強いと思ったのですが、その姿はまるでミイラ寸前。。
レモンバームは今年私の一番のお気に入りで
王女様」と呼んでいました。
お見舞いの花束の中にレモンバームを、というように
触っているだけで爽やかな優しい香りに気分が明るくなります。
この時期は冷たいお水に入れると、とっても美味しいのに。

ギャアアアアアアアアなんてこと・・・・
ひたすら水をあげました。

友人くまさんがそうだったように、シソとバジルは見る見るうちに息を吹き返しました。
半日後やっとレモンバームが生き返り、しかしファラオモロヘイヤは
翌々日になんとか「復活」を果たした・・・・というひ弱さでした。
毎日甘やかしてお仕えしていたせいかも・・・・と反省するしもべたる私。

日頃、あまり手をかけていないローズマリーには
「何か?」と冷たく言われました
水をやらなくても全く変わらないどころか、益々元気になってる。
さすが湿った土を嫌いなだけあります。

ゼラニウム、ミント類も「別に」と元気な様子。
ゼラニウムなんて植え替えしてから調子悪かったのに
主がいなくて伸び伸びしている感じです。

心配していたミニトマトときゅうりは意外に何ともなかったです。
きゅうりはそろそろ終了なので、お盆前にはお礼を言って抜きましょう。

090730_120706.jpg

一番奥のモサモサ野郎がファラオ・モロヘイヤ。元気です。
真ん中はスペアミント、手前は最近仲間入りのレモンバーベナ。
レモンバーベナのハーブティーが楽しみです

090730_120742.jpg
こちらは「女王」とお呼びし私が跪くシソと「王女様」レモンバーム。
ご婦人がたは強い日差しを避けて、涼しいところにお連れしています。
ああやっぱり甘やかしすぎかな?


スポンサーサイト
コメント
ローズマリーちゃんのツンぶりがツボですv-238(笑)
2009/08/03(Mon) 12:42 | URL | ゆっこ | 【編集
ゆっこちゃんへ
本当に、そんな感じです(笑)
普段は伸びてるのかどうかわからないくらい
あまのじゃくなヤツなんですが。。
2009/08/05(Wed) 14:16 | URL | アヌビス | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。