上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日まではある企画のために、昭和歌謡を研究?しておりましたが
その企画の延長で、いまは演歌を調べております。

「ある企画」とは、友人たちと時々うかがうケアホームでのダンス。
やっぱり人生の大先輩の心を躍らせるのは、昭和の歌ですね。

北島サブちゃんとか水前寺チーターを探していましたが
やっぱり「この人」と思うのは、八代亜紀さん。

彼女の「雨の慕情」は私のカラオケ持ち歌&持ち踊り(笑)。

しかし、なんといっても「舟唄」でしょう!
子供のころはわかりませんでしたが、数年前テレビで流れていて
「上手い!!」
と思ったのですよね?。


その数日後、これを書店で見つけて目がテンになりましたが。
舟唄ビューティー舟唄ビューティー
(2007/12/18)
八代 亜紀

商品詳細を見る


私も「肴はあぶったイカでいい?」という年齢になりました。
あ、お酒はぬるめの燗でなく、やっぱり冷酒ですね。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。