上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は一日自分の好きなところに行き、好きなことをしよう!
最近少々お疲れ気味なので・・・・・
そんな時、みなさんはどこへ行くのでしょう。
私は決まって初台にある「東京オペラシティ」に行きます。

オペラシティといえば・・・

20060704190544.jpg

    カレですね。

    いつも素敵な?声で歌っています。
    アザーンに聞こえるのは私だけかな?
    オペラシティは私にとっていつも居心地のよい空間で
    クリエイティブな空気に満ちた場所です。


このビルの3Fにある「近江楽堂」というホールで、
今日は「ランチタイムコンサート」が開催されます。
オペラシティが平日のランチタイムを使って定期的に開いているもので
時間は30分?1時間と短いのですが、すべて無料なのです。
今日はソプラノ、フルート、ピアノによる演奏で、カタロニア民謡「鳥の歌」が
プログラムに入っていることに朝気づき、あわてて出かけました。
前にも書きましたが、「鳥の歌」はカレーラスファンにとって聖なる歌なのです。

さて、東京オペラシティにはいくつかホールがありますが
今日の「近江楽堂」は初めて入りました。
こんな様子

20060704190234.jpg

  礼拝堂をイメージして造られているそうです。
  天井はドーム型になっていて
  十字に切られた窓からわずかに光が差し込みます。
  2体の像が置かれていましたが、
  残念ながらキリストやマリア像ではないようで・・
  結婚式にも使えるようですよ。


中に入ると120人分くらいの椅子が並べられています。
客席の段差がないので、後ろの席は少し見にくいかな・・・
しかしこじんまりとしたホールでアットホームな雰囲気が素敵
ここでチェンバロの演奏会なんか、最高だろうなあ。

30分間のコンサートでしたが、生の演奏が持つエネルギーをもらい
会場の人たちと感動を共有できた有意義な時間でした。
「鳥の歌」の時には、チェロ奏者パブロ・カザルス
カタロニアの鳥たちはpeace、peaceと鳴くのです」と言って
何度もこの曲を演奏した有名なエピソードも紹介され、感動的でした。

ハーブ講座のテキストに、健康のためには「栄養・運動・休養」が必要で
「休養」として「聖なる場所と聖なる時間」を持ちましょう、とあります。
これは別に「祈る」わけではなく、一人になる空間、自分と向き合う時間を
持ちましょう、ということ。
今日の「近江楽堂」はまさに私にとって、そんな場所でした。

7月はオペラシティビル10周年ということで、
この「ランチタイムコンサート」もいつもよりたくさん開催されるようです。
お近くにお寄りの際は是非どうぞ。
詳しいスケジュールなどはこちらで。
スポンサーサイト
コメント
「聖なる場所 聖なる時間」、よく考えてみると、「こころが安らげる場所」や「厳粛で、また、すっきりとした気持ちになれる場所」かなぁと思います。

そのような場所・時間が持てるというのはとても幸せなことだと思います。

粋なおやじも、太極拳をしている時、また、した後は気持ちがすっきりとし、周りのものが澄んでいるように見えます。

これからも、聖なる場所・時間を大事にしながら、過ごしていってください。

時々、コメントさせて頂きます。
今後ともよろしくお願いします。
2006/07/05(Wed) 00:00 | URL | 粋なおやじ | 【編集
聖なる場所
「聖なる場所と聖なる時間」

私も、粋なおやじ様もおっしゃっているように、心が安らぎ、同時にすっきりした澄んだ気持になれる場所のような気がします。

私にとっての聖なる場所と時間・・・
思いをはせるのは、はるかエジプトの砂漠。
そして日常では、地味だけど自分の部屋のフローリングの床に寝そべって
プチ瞑想している時(^^ゞ

意外と身近な場所に、それぞれの
聖なる場所はあったりするのかも
しれませんね。

これから沢山そんな場所を見つけて
大事にいきたいな~。



2006/07/05(Wed) 11:22 | URL | クッキー | 【編集
鳥の歌
鳥の歌…って
「鳥よー鳥よー鳥たちよー」じゃないですよね(笑)

オペラシティと言えば
上の中華料理屋(名前なんだったかな)の春巻はいままで食べた春巻きのベスト3に入ります。

追伸
きゃみーゆの投稿は
エラーになったり、うまくいったり
気分やさんです。
2006/07/05(Wed) 12:06 | URL | やちゃ | 【編集
コメントありがとう!
粋なおやじさんへ
私も粋に一日すごしてみました。
自分の時間を持つことは大事ですね・・・
太極拳はなんとなく自分と向き合える運動だなーと思います。
頑張ってください。

クッキーさんへ
エジプトの砂漠。。
それは何よりの場所ですね。
プチ瞑想もいいですよね。私はどうしても
「妄想」に走ってしまいますが・・(笑)
クッキーさんのおっしゃる通り、意外と身近にそういう大切な場所や時間って
あるのかもしれません。

やちゃさんへ
私もホセ様を知る前の「をとめ」だった頃は
杉田かおるのあの歌だとおもってましたよん♪
オペラシティの上の階!まあゴージャス。。
私は下の方の居酒屋とかしか行ったことありませんよ(笑)
きゃみーゆは飼主さんに似て気まぐれなのね。
何か俳句詠んだら句会に参加してね。
2006/07/05(Wed) 23:17 | URL | アヌビス | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。