上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウードの弦は2本ずつ貼ってあります。
この2本の音があわないと、家で練習していてもイライライラ。

チューニングすればいいじゃん、という事になるのですが
ウードの弦が巻いてあるペグは、ただの「木」でして(泣)
初心者は力を入れすぎてよく折る」(師匠談)らしく
「初心者はチューニング禁止」
最初のレッスンではおよそ10分ごとに、師匠がチューニングをしてくれました。
弦楽器って、最初はすぐ音が狂っちゃうのですねえ。

でも自分でチューニングできないと、家で音が狂って気持ちが悪いので
2回目のレッスンでその仕方を教えてもらいました

チューニングは意外と簡単。
ペグをどちらかに回せば音が高くなるか低くなるかするよ」(師匠談)
確かにその通りですが(苦)。。。。。。
ペグがただの「木」ですので、固くて回らないのです(泣)。だから折るひとがいるわけだ。
バイオリンでペグに塗るのがあるから、それ塗ると回るようになるよ。
塗って、弦を張りなおしてね
」(師匠談)
そうか、塗って、張ればいいんだ・・・・・・

すぐにペグに塗る「コンポジション」なるものをを楽器屋さんで買い
さっそくペグをズリズリっとずらして、塗ってみた。
すると!!

ポロッ!スルスルっ!と弦が抜けてしまったではないですか。
(当たり前だ)

ボー然とする私。
そこで初めて気がついた。
私は弦などというものを張ったことがないことを。

これ

たぶんこの小さ?い穴に弦を入れてはめればいいんだよね?
でも。。。。。。

通す

こーんなに狭いところで、どうやってあの小さい穴に弦を通せるだろうか・・・・
これなら釣りのほうが簡単そうだよ(泣)。
40分ほど格闘して弦を1本やっと張りました。もうこんなのイヤ?

そんな感じで今回も大した練習もできないまま、週末レッスンを迎えます
手の焼ける女王様ですが
991029_170000.jpg
真ん中の透かし模様に、かわいいト音記号を発見♪♪

やっぱり愛おしいのです?

スポンサーサイト
コメント
かわいいっ!
おおっ!女王さま そのようなところにそんな可愛らしい模様が入ってるなんて\(◎o◎)/! ますます愛おしくなっちゃうね(笑)

ウードと戯れる日々 続編楽しみ~。
それにしても ドラゴン師匠 面白すぎっ!!!  
2009/10/29(Thu) 22:51 | URL | ノリコ☆nora | 【編集
ノリコ☆noraさんへ
かわいいのよ~、楽器も師匠も(笑)
うちにもおっちゃんさんみたいなプロがいれば
こんな苦労はしませんわ…

早くミッキーマウスマーチ弾けるようになりたい♪
2009/10/30(Fri) 17:13 | URL | アヌビス | 【編集
http://www.insurplansonline.com/ Progressive Insurance tpmbsy http://www.myinsuronline.com/ health insurance providers %-[[[
http://www.insurplansonline.com/ Progressive Insurance tpmbsy http://www.myinsuronline.com/ health insurance providers %-[[[
2011/06/11(Sat) 10:32 | URL | Maciumpka | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。