上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合唱団の演奏会まであと10日程となりました。
暗譜はどーだい? なんて言わないで

特に苦戦を強いられているのはポップス・コレクション。
合唱団の多数を占める、70歳を超える方々に8ビートや16ビートはかなりの難題。
数週間前には、あまりの出来の悪さに
「全員で歌うのは無理かもしれない、歌う人を選別したほうがいいかも・・・・」
という指揮者の先生のお言葉もあったとか。

でも、怠けているわけではないのです。
リズムをとるのが苦手な世代の方々ほど、家で努力していることが
ここ最近わかってきました。
反省しなければ

ひとりひとりの努力の成果が出たのか?今日の練習では少しよくなった気も。
(指揮者の先生がハードルを下げたって話もあるが)

暗譜楽勝?♪と最初思ったものの、結構苦労しているのは「Dancing Queen」。
元ウタよりテンポが速いのもあるけど、英語の言い回しが追いつかない。

元ウタを聞いて暗譜すると、言い回しを覚えられるかも。
編曲者はABBAが歌っている通りに譜面に落としているから。
改めて聞いてみると、結構エレガントに歌ってたんだなー。
先週ヴォイストレーナーの先生には
「映画のロッキーみたいに歌わないで!!」とご注意を受けたらしい。。。。。



↑ この衣装面白い♪ 聴衆の衣装にも注目


スポンサーサイト
コメント
Dancing Queen好きです!
画像、おもしろいですね。衣裳がいい!!

時間が合えば聴きに行きたいのに~!
ご成功、お祈りしています。
2010/06/17(Thu) 10:10 | URL | くま | 【編集
くまさんへ
うん、この映像いいよね。なんだかアマデウスみたい♪

また演奏会があるときにはご案内しますね。
お時間が合う時に、きてくださいv-10

マンドリンは発表会ないの?
2010/06/18(Fri) 22:36 | URL | アヌビス | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。