上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッタバタな年末。やっと年賀状を書き終えて明日からスキー場へ逃亡。
ええ、カレーラスレポもチュニジア旅行記も手つかずのまま逃げます。

探さないで(笑)

年末のこの時期、来年への抱負に胸をふくらませ妄想に耽るのですが
今年はどうも妄想が浮かばず。
最近までスランプで心身ともに落ちまくっていたせいもあります。
とても珍しいこと。

何となく癒されたくて、昨日から自分の持ち物や服にピンクを使いだしました。
今年まで私の持ち物は「パープル一色」だったのに
スケジュール帳はカバーを紫からピンクに変え
バッグは紫からピンクにチェンジ。
化粧ポーチやバッグの小物もできるだけピンクに。
ついでにピンクのワンピースに合わせて、昨日メイクの仕事してる友人に
ピンクのメイクにしてもらって、気分は上々。

フラメンコの個人レッスンに行ったら、その様を見て先生が
「あら、ピンク好き?私も好きよ?」と意気投合。

来年の私のカラーはピンクで(笑)!やりすぎには気をつけます。

そのフラメンコの個人レッスンで、初めてティエントスを習っています。
新しい先生は感情と音楽の持つ空気感をどう出すのか、ということをよく教えてくれて
まだまだできない事だらけだけれど、情熱的に教えてくれるのが好き。
来夏の発表会のソロに間に合わせたかったけれど、
あわてて詰め込んで踊りこめないまま舞台に乗る気がしないので
あと一年以上かけて、ゆっくりじっくり練習して
身体で歌えるティエントスを再来年、踊れるようにします。

そのかわり何を踊ろうかと考えて
数年前に踊ったソレアをもう一度やってみようと今日ひらめきました。

ここ数日落ちていて、「いまソレアな気分かも」と思ったのがきっかけ。
ソレアは自分の引き出しから負の感情や情念のようなものを
ひっぱりださなければならないので、好きだけどしんどい。
練習していて泣けてくることがある。

あれから少し大人になって、違うものが表現できたらいいなと。
数年ぶりに、その時の発表会dvdを見たら

若い(笑)・・・・・

いや、見かけだけでなく表現とか踊りのスキルとか「あーあ」な感じ満載です(笑)
と同時に「こんなに難しい振付やってたんだー」と感心したり。
これを来年早々、掘り起こそうと思います。思いだせるかな。

ソレアをマジで踊るには、自分の感情から逃げてはいけない。
向き合いたくない思いも、ぐっとこらえる涙も、叫んで訴えたい思いも
すべて正面から受け止めること。

来年のキーワードは「ピンク、ソレア、逃げないこと」。

とりあえず、ここのところ逃げてきたウードの右手練習でもするかな。
新しいリーシャもいただいたことだし。
リーシャの名前は「スーさま」。わかる人にはわかる名前(笑)

皆様、どうぞよいお年を。
スポンサーサイト
コメント
探さないわ。雪の中でピンクになってきて。

数年前のソレア、表現とか踊りのスキルはともかく。
すごく伝わってくるものがあって泣けたのよ。
具体的にどうこうではなくて、ひとりの女性として共感するような。
自分をさらけ出さないと出来ない踊り。
テクニカルに見せるものでなければ、私が傾倒している世界でもそれは同じ。さらけ出して、すべてを差し出している人には心を動かされる。

楽しみにしていますね。
2010/12/29(Wed) 00:15 | URL | ほみ | 【編集
ほみさんへ
ありがとう。今年はいろいろなところでお世話になりました。
自分をさらけ出すという点では、舞踊も音楽も同じね。
よく見せようとするのではなくて
「今のあたしってこうよ!」みたいな踊りだったり
音楽をしていけたらいいのですが。

最近ソレアの音楽聞いただけでも泣けるのよー。心配だわ(笑)
それがiさまのカンテだったら、尚更かも?
2010/12/29(Wed) 02:12 | URL | アヌビス | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。