上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(写真とタイトルは関係ありません)

昨年携帯電話を機種変更したときは余裕がなくて
着メロはすぐ手に入った「チムチムチェリー」と
「ひとさじのお砂糖」と
「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」(あってる?)だけでした。

↑ だれですか、笑ってるのは(内輪話失礼)

月会費払って、新しい着メロをいくつか入手しました。
すべてオルゴール曲です。
まあ、外出するときはマナーモードなので
あまり耳にすることがないんですけどねー。

お正月に時間あったので、人別に着メロを変えてみたりしました。
フラメンコの人にはファリャの「火祭りの踊り」。
高校の友人は引き続き「チムチムチェリー」(笑)と
カッチーニの「アヴェマリア」。
相方さんは「大王四神記のテーマ」(爆)

目ざましには「カルメン」の「アラゴネーズ」と
「サムソンとデリラ」の「バッカナール」。
まだまだ作業中。

一般的に鳴る曲はシベリウスの「樅の木」にしました。
すごく綺麗でお気に入り。
確か皇后美智子さまがピアノでお弾きになっていて
素敵な曲だな?と思ったのです。
いつか弾けたらいいなあ。。。

…と、妄想して手付かずの曲はいっぱいあるのだ!
今年はもしかして、踊るより音楽と触れ合う時間のほうが
多いかもしれない。
そんな予感のする年の初めです。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。