上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事を書いた翌日、とあるチケット会社から
催し物の案内が届いたのですが、それがナント!

今冬のカレーラスのクリスマス・コンサート(まだチケットあるのか?)
来春のキリ・テ・カナワのソプラノリサイタル
今月公演の「ウェスト・サイド・ストーリー」
の3公演でした
我ながら、イイ勘をしています。ノってます

この調子で、続き行ってみよう!




ファンの間で決して評判がイイとはいえない、カレーラスの「ウェスト・サイド」。
理由はこの映像にあるようです。


バーンスタイン:《ウェスト・サイド・ストーリー》メイキング・オブ・レコーディング バーンスタイン:《ウェスト・サイド・ストーリー》メイキング・オブ・レコーディング
バーンスタイン(レナード)、テ・カナワ(キリ) 他 (2005/09/21)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る


私もファンになりたての頃、テレビで見たことがあります。
このビデオでは指揮者であるバーンスタインにカレーラスが
徹底的にダメ出しをされ、イジメにイジメぬかれるシーンがあります。
詳しくは覚えていませんが、
リズムが悪すぎる(これは私も感じることですが・・・・)、
英語の発音が悪い(語尾の子音が聞こえない、といったような・・)、
などが指摘されます。しまいにはバーンスタインだけでなく
レコーディングスタッフにも注意されまくる



カレーラス自身が「これはモダン・クラシックだ」と言っているくらい
従来のクラシック歌曲やオペラと違うリズムをもつこのミュージカルは
確かに彼にとっては大きな挑戦だったことでしょう。
カレーラスはいろいろなジャンルの音楽を歌うことに意欲的で
中には「失敗・・・・・?」と思うものも、ないわけではありません。


でも私はこのカレーラスのチャレンジ精神が大好きで、
「人は失敗しても、そこから必ず何かを学ぶことができる」という彼の言葉は、
いつも私の心の中にありました。



名曲「マリア」の収録シーン。
何度やってもうまくいかず、バーンスタインに対しカレーラスも
「ここはこうやって歌わせて欲しい」と負けてはいません。
演奏家たちが集中しているまさにその時、
「時間で?す」・・・・・
収録会場使用時間が切れてしまい、オーケストラもさっさと解散。
「・・・・・・んもぉ??!」とムッとして楽譜をバッグに投げ込み
会場を後にするカレーラス。
その後姿を見ながら「はぁ?やれやれ・・・」とため息をつくバーンスタイン。
誰が見てもカレーラスはしょうがないダメな奴、と感じるシーンです。

しかし、翌日。実に百数十回を超える「マリア」の収録。
カレーラスは前日細かく指摘されたことを見事に克服!
1発でOKを出して、バーンスタインも「Great Take!」と絶賛。
こうして私の心を射止めた「マリア」は出来上がったのです。

徹底的にイジメられたカレーラスに対して相手役のキリ・テ・カナワは
いつも「エクセレント!」と誉められまくっていた記憶があるのですが・・・

私の耳にはキリ・テ・カナワこそ♪アァァァァァァ♪と
いかにもオペラ歌手という歌い方で、マリアとして受け入れ難かったのですよね。
しつこいようですが、10代の少女なので・・・

こうして出会ったカレーラスと私。
当時「3大テノール」という言葉がちらほらと聞こえていました。
「パヴァロッティと、ドミンゴと、あと一人、ええと、誰だっけ・・」
そんな時代。(いまでもたまに聞く言葉ですが)
その一人が、あのトニーを歌ったカレーラスだったらいいな・・・

カレーラスが3大テノールの一人だったんだ、と知ったとき
「ああ、選ばれてよかった!」と心から喜びました。
もしもこれからオペラを聞くことがあれば
ぜひカレーラスで聴いてみたい、そうワクワクと胸を膨らませたあの頃。

・・・・でも若い頃はいろんな誘惑がありますから
しぱらくカレーラスのことを忘れていました。
「ウェスト・サイド」はよく聞いていましたが
カレーラスを聴く、というより「爽やかなトニー」に酔っていたのかもしれません。


ホセ・カレーラスが白血病に倒れたことを新聞で知ったのは
「ウェスト・サイド」と出会って数ヵ月後のことでした。

スポンサーサイト
コメント
冴えてますね!!
アヌビス様

ウエストサイドストーリーの日記を書いた
次の日に、どんぴしゃ?のコンサートの
ご案内!!色付きの文字

なんて素敵なタイミングなんでしょ~[色
:CC00FF]色付きの文字[/色]

それはもう行くしかないのでは??

8月に入り、いよいよ例の・・・・ウシシ(含み笑)
今月もお互い、直感を大事にして行きましょう~v-119
2006/08/03(Thu) 16:14 | URL | クッキー | 【編集
8月!
クッキーさんへ
8月も初めから冴えちゃった!?
行くべきかしら・・・・しかし今月は「妄想の8月」だから
いろいろ散財だもんね・・・・・
妄想するにもお金のかかること(笑)

いよいよ例の・・・・ですね。ウッシッシ。
ナイルの流れのように、感じるままにいきたいね!
2006/08/03(Thu) 21:59 | URL | アヌビス | 【編集
妄想⇒現実⇒妄想・・永遠なれ!
こんにちわ~
なんだか色を変えてみようとしたら
タグがそのまま残ってしまったみたいです。↑

私たちの妄想。
意外とお金がかかるのですよね(泣)
お金がかかるということは、「現実」ってことだから、
言い換えれば、妄想を現実に変えることのできる
力が私たちにあるってこと???
(この時点ですでに妄想・・・永遠に続く・・・・)
2006/08/04(Fri) 10:01 | URL | クッキー | 【編集
妄想スパイラル
クッキーさんへ
テンプレート変えたらコメント欄使い難くなっちゃったの。
ごめんなさい。
この妄想スパイラルは続くよどこまでも・・・
って感じ。
今月のイペントも待ちきれなくて
職場でヘンな英語を使いまくり、やたらテンション高い私・・・・・・
2006/08/04(Fri) 20:49 | URL | アヌビス | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。