上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま持っている携帯電話は、使い始めて2年半ほど。
特に調子も悪くないし、スライド式も気に入っているのだけれど
国内専用というのが残念なところ。

12月にチュニジアに行くので、これを機に世界ケータイに変えようと思い
あれこれとソフトバンクで物色。

色とスライド式を重視して、841Nにしようかな^m^

・・・・と、よく調べてみるとこの機種は「3Gエリア専用」とある。
「3Gエリア」ってドコ?
なんと、今回行くチュニジアも、また行くであろうエジプトも
将来行くかもしれないモロッコも(笑)この機種では使えないことが判明。

行く予定はないけれどアメリカ・カナダ・中南米も使えない。

ヨーロッパは何とかなりそうですけど・・・
アゼルバイジャンは微妙。

どうしよう。他の機種はあまり魅力を感じないし
海外旅行のために選ぶ、というのもどうかと。
結局使うのは圧倒的に国内ですものね。

旅行の時だけレンタルしていこうかなあ。
電話なんてなくてもよさそうだけれど
チュニジアで、ちょっとトンズラしてしまうかもしれないし(笑)
↑ いや、ヤル気だ☆

悩み中です。

かなり間があいてしまいましたが、旅行博のつづき。

アゼルバイジャン舞踊を見ようと、到着するや一目散にここを目指します。
去年と同じように、美しいブルーのブース。
100925_130315.jpg
100925_124853.jpg
ダンサーの皆さん。
こんな衣装で普通に会場を歩いていました。人々の注目を浴びないワケがない。

なんて美しいんだ!

関係者の人に「ダンスは何時から?」と尋ねると
「Tomorrow morning」と言われる。ナニ?????

ダンスを見に来たのに・・・・・

傷心癒えぬまま、他の国のブースをヤル気なく見学していると
何だか賑やかな、覚えのあるリズムと音楽が聞こえてくる。

音を辿ってみると、そこはアゼルバイジャンブースの前!
踊っている!
どうなってんだ!

100925_123826.jpg
100925_123838.jpg

そして昨年になかったサプライズは、お客様を巻き込んでみんなで輪になって踊る踊る!
もちろん私も輪に入らないワケがない。
アゼルバイジャンブース前の通路に、大きな輪ができてそれはそれは素敵な時間でしたが
これがちょっと問題に?

ダンスが終了すると会場スタッフが眉間にシワをよせて
アゼルバイジャンの担当者と話をしている。
手には「音量計測器」なるものを携えて。

騒ぎすぎたらしい(笑)

3時にもう一度踊るという情報を聞きつけ、私も10分前からブース前でスタンバイ。
すると!
あの「音量計測器」と眉間にシワを寄せた会場スタッフが5人くらい
アゼルバイジャンブースをにらんで既にスタンバっているではないですか!

目をつけられたらしい(笑)

そして会場スタッフは私たちに向かって「ブースに近づいて前の方で見るように」と言います。
これは「ダンスはブース内でやりなさい」という事だったのでしょう。
通路で踊ること禁止。

そしてアゼルバイジャン側は
100925_150955.jpg
100925_151032.jpg

指示通りブース内で美しく踊ります。

何曲か後に、さっきの「みんなで輪になって踊る」曲が流れてきました。
どうするのだろう? 注意受けてるからできないよね。

すると!ダンサーの長?らしいヒゲの男性が先頭になって
ブースを降りて、見ている人を誘って輪になり始めました。
そして通路をスタスタと進み、輪をどんどん大きくしていきます。

大丈夫なのか!?
また警告を受けるぞ?              と思ったら

あの日本人会場スタッフが一人もいなくなっていた
ブースでおとなしく踊り始めたので、安心して去ってしまったらしい。

あのダンサー長?は、そのタイミングを狙っていたのだろうか?
なんという知恵のある人たちなんだ・・・・・

ダンサー長、してやったりという表情。。。




昨年に続き、先週末「旅行博2010」に行ってきました。

1日で楽しく世界一周できます。
昨年は新型インフルエンザの影響で、やや入場者は少なかったようですが
今年は混んでました。

そして、注目の中国は出展していませんでした。

ステージではもちろん、各国の民族音楽・民族舞踊が各ブースでも披露されます。
100925_114302.jpg
パラグアイのアルパ。

100925_121523.jpg
ブラジルのサンバは大人気。

有名人にも会えます。

100925_115718.jpg
ピーターラビットにも

100925_120301.jpg
ヨン様にも

100925_130004.jpg
私の好きなショパンにも会えます。

殿方には、世界の美女に会える絶好のチャンス。

どこからか、私の次のウード課題曲「ロンガ・シャーナーズ」が聞こえてくる。
100925_115948.jpg
トルコの美女が!
この日はベリーダンスじゃなくて民族舞踊を踊っていました。
衣装がかわいいなあ
あの有名なサズ奏者・Fさんの演奏がタダで聞けちゃうし。
(「へえ?日本人なんだ?」ってビックリの声が多かった)
トルコのパフォーマンスは充実でした。

100925_145138.jpg
キルギスの美女。

100925_140808.jpg
クロアチアの美女。

100925_122759.jpg
なんか、エジプトはもう新鮮味を感じない・・・・

100925_123254.jpg
友人が最近「モロッコの花嫁」になった・・・

100925_123052.jpg
冬に行こうと企んでいるチュニジア。漢字で書くとこうなる。

100925_150955.jpg
何といってもその美しさで一際人々の目を引いたのが
我らがアゼルバイジャン。
何度かブースでダンスが披露されましたが
いくつかのビックリエピソードを目撃。

続きはまた今度。




mixiでこんなニュースをみつけたので
こわごわ覗いてみました

「ファンが選ぶ伝説のキャッチャー・ベスト5とは?」
http://news.livedoor.com/article/detail/5030623/

私が子供の頃大好きだった巨人・山倉和博さまが第5位ではないですか
まさか古田・野村・伊東・田淵と並んで
ランクインするとは思わなかったので(失礼

ナマクラと呼ばれ、チャンスには打てず、だったけれど
奇跡のように打って打ちまくったあの年
MVPに輝いたとき、私は本当に涙した。。。

長い間、満身創痍で毎日試合に出続けたあなたを
今でもファンは忘れていなかったのね。


原巨人になり、私は巨人ファンをやめたけれど
あの山倉捕手のように飄々としながらもガッツのある選手が
私の心を熱くしたなら

もう一度、巨人ファンになるかも。

今週末は「旅行博2010」に行きます。

昨年も行きましたが、1日で世界一周?なおトクイベント♪
各国のパフォーマンスも面白いです。
音楽の演奏そしていろんな国の民族舞踊が見られる!

意外にもフラメンコは見ないんだな。
私がかつて通っていたエジプト舞踊の教室は参加するようです。

しかし私の一番の目的は

アゼルバイジャン舞踊!!

今年こそ、現場でダンサー捕まえて
教えてちょうだいと直接交渉・・・・・・できるかな?

がんばるぞ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。